運動脳のスイッチON![フィット・リブ]は“運動のやる気”に火をつけるエクササイズ動画配信サービスです。

動画を探す

カラダLibraryNEWS & Column

【夏本番までにカラダを変える!9week Body Make Program!】(2017.6.8編)

2017/06/08 カラダ習慣コラム

12424135

    

   

 

 

 

 

   

   

みなさんこんにちは!

[フィット・リブ]お客様担当チームです。

  

   

先週からスタートした夏までにカラダを変えるための連載コラム

『9week Body Make Program!』

     

先週ご紹介した動画は実践してみましたか!?

まだの方は先週のコラムもご覧いただき、

余裕があれば今週合わせて実践してみて下さい♪

   

さて、先週は姿勢のシェイプアップへの影響について

ご紹介させていただきましたが、

《準備期》2週目の今週も、

効率的にシェイプアップするために必要な

カラダの状態や準備についてご紹介いたします。

   

    

効率的にシェイプアップするためには、

代謝を高めることが欠かせないということは、

ほとんどの方がご存知かと思います。

   

“代謝を高める=筋肉をつける”

というイメージの方が多かったかもしれませんが、

実はそれだけではなく、“姿勢”も代謝に大きく影響する

ということは先週ご紹介しました。

   

実はもう一つ、姿勢にも深く関係し、

私たちの代謝に大きく影響してくる部分があります!

それが“骨盤・股関節”なのです。

  

そこで今週ご紹介させていただくテーマは、

『股関節の柔軟性とむくみの関係』

    

   

なぜ骨盤・股関節が代謝に大きく影響するのか?

そこには単に骨盤・股関節が姿勢に影響する以外にも

大きな理由が隠されていたのです!

   

そこで登場するキーワードが“むくみ”です。

   

下半身のむくみというのは、特に女性を中心に、

カラダの悩みの一つとして挙がることが多いですよね。

    

下半身のむくみの主な原因としては、

“血液循環の悪化”が挙げられますが、

実はここに骨盤・股関節が大きく関係してくるのです!

  

骨盤・股関節は人間のカラダの中で

最も大きい関節であり、下半身の血液循環を左右する

大きな血管が通っている部分でもあります。

   

そのため股関節というのは、その構造上、

本来はとても自由度が高く作られています。

   

しかし、姿勢の悪化や柔軟性の低下により、

骨盤に歪みが生じたり、股関節の自由が失われていくと、

下半身への血液循環を滞らせる原因となり、

それが下半身のむくみへとつながっていくのです。

   

さらに、股関節には大きなリンパ節があり、

下半身を巡ったリンパの流れは、

必ず股関節(鼠径部)のリンパ節を通って心臓へと戻ります。

   

骨盤の歪みと股関節の柔軟性の低下は、

この下半身のリンパの流れにも影響を及ぼし、

下半身に老廃物が溜まりむくみが生じる原因となるのです。

     

   

少し堅苦しいお話となりましたが、

これらのことを総合してまとめると、

   

『シェイプアップ、特に下半身痩せには、

股関節の柔軟性が欠かせない!』

    

ということなのです!

   

そこで《準備期》の最後となる今週は、

骨盤の調整や股関節の柔軟性アップにオススメの

エクササイズ動画を2本ご紹介いたします!

   

 

      

【今週のオススメエクササイズ】

   

   

『下腹スッキリくびれを作る骨盤エクササイズ

~4.骨盤に意識!クビレを作る篇~

担当:齋藤美穂(BODYメイクインストラクター)

https://fit-lib.com/products/detail.php?product_id=36

   

   

25_SAITO_01_04_09 (640x360)

    

   

   

普段はなかなか意識のしづらい骨盤を

意識的に大きく動かしていきます。

円を描くように骨盤を動かしていくことで

骨盤周りの筋肉をほぐしていきます!

骨盤の調整とともにくびれ作りにも役立つ

とってもお得なエクササイズです♪

   

   

“カラダが硬い”を卒業する!ゼロから始める

ステップアップストレッチ~開脚&肩周り編~

1. 開脚ステップ1~その場でカンタン!シコストレッチ篇~

担当:菅望(フィットネスインストラクター)

https://fit-lib.com/products/detail.php?product_id=258

   

   

152-161_suga-007.00_03_43_08.Still009

   

   

股関節の柔軟性の一つの目安となるのが、

“開脚がどこまで開くか”です!

開脚を拡げるための第一歩となるのが、

お相撲さんがいつも行っている“四股”。

股関節の柔らかいお相撲さんをお手本に、

股関節に自由を取り戻しましょう♪

   

   

来週からの《代謝アップ期》の効率を上げるためにも、

《準備期》の締めくくりとして、骨盤を整え、

股関節の柔軟性を高めていきましょう!

 

< 一覧へ戻る