運動脳のスイッチON![フィット・リブ]は“運動のやる気”に火をつけるエクササイズ動画配信サービスです。

動画を探す

カラダLibraryNEWS & Column

今の体型は何が原因?自分を変えるための見直し方② 常識を変えていく

2015/11/01 カラダ・ディクショナリー

山岸慎_小

この記事を書いた講師

パーソナルトレーナー  山岸慎

 

 

突然ですが、アインシュタインの言葉を引用させていただきます。

 

『常識とは18歳までに身に付けた偏見のコレクションのことを言う』

 

この考え方があっている、あっていないを別として、常識は自分基準の当たり前の積み重ねなんですね。自分の中での当たり前を、変えていくというのはとても大変なことのように感じますね。だからこそ、“常識”と言うのかもしれません。

 

身体にも同じことが言えます。これまでの積み重ねが、今の身体に現れます。つまり、身体を変えるには、今までの当たり前を変えていく必要があります。

 

 

当たり前を変えていくのは難しい側面もありますが、そのコツは“とりあえずやってみる”。生活・運動習慣の何か一つを新しいことに変えて、挑戦することができれば、いままでの常識とは違う他のことが見えてくるはずです!

 

 

身体を変えていくために何かやってみようかな?で思い浮かんだものは何かありますか?

ランニング、筋トレ、食事改善など色々あると思います。

 

そのどれか一つでかまいませんので、是非挑戦してみてください。

 

私自身も学生時代長い間コンプレックスであった、「ひょろひょろ体型」を卒業するために、トレーニングに挑戦して大きく自分自身を変化させることができました。

挑戦のかいあって、コンプレックスであった体型が、今では逆に自分の身体に「自信」を持つことができています。

 

 

自分の常識にはなかったことに挑戦してみることは、とても価値があることですね!毎日の生活にも刺激が生まれて、きっと新しい自分に出会えますよ。

 

 

 

 

パーソナルトレーナー 山岸慎の出演動画はこちら>

パーソナルトレーナー 山岸慎のプロフィールはこちら>

< 一覧へ戻る