運動脳のスイッチON![フィット・リブ]は“運動のやる気”に火をつけるエクササイズ動画配信サービスです。

動画を探す

カラダLibraryNEWS & Column

運動をして今よりも人生をより豊かにしよう③ 運動は3日坊主でもOK!?

2015/11/12 ラボ・レポ スポーツ科学の現場から

東京農業大学

応用生物科学部  助教

勝亦陽一

 

 

 

早朝ランニングを始めた日、運動って素晴らしいと実感。2日目、多少の疲労はあるが爽快感あり。3日目、疲労のため起きるのが苦痛だったが、何とか完走。4日目、起きられず断念。このように「運動しよう」と思って「行動」を起こしたけれど、継続できなかった経験をした方も多いかと思います。

 

 

こういった状況になったとき重要なことは、運動を継続できなかったことで自己を否定したり、運動することを諦めたりしないことです。なぜなら、「運動をしよう」と思い「行動」した勇気、短期間でも運動を継続できたことは称賛すべきことだからです。

 

運動をする、しないによって、身体には全く逆の反応が起こります。若者であっても運動せずにいると、身体の機能は衰えてしまいます。一方、これまでの運動習慣よりもちょっとでも運動量が多かったり、身体の動かし方が変わったりすれば、年齢に関わらず、身体は反応して変化します。例えば30分ランニングをしたとき、身体には筋肉痛、発汗などの生理的な反応、食事やお酒が美味しい、ぐっすり寝られた、などの複合的な反応があります。その反応は大きなものではありませんが、運動を継続すれば、身体は反応を繰り返し、筋力アップ、脂肪量減少といった効果を体感することも可能です。

 

大事なことは、1日でも数分でも運動したことによって人の身体は必ず変わる、ということです。同じ運動が継続できなかったとしても気にすることはありません。また、3日坊主も何回も繰り返せは立派な運動習慣です。今やっている運動に飽きたら、「今度は別の方法で運動をしてみよう」と考えるくらいでよいのです。

 

 

 

5分〜10分未満でサクッと運動できるエクササイズ動画一覧はこちらから>

< 一覧へ戻る

メールマガジン登録

キャンペーン法人契約をご検討の方