運動脳のスイッチON![フィット・リブ]は“運動のやる気”に火をつけるエクササイズ動画配信サービスです。

  • HOME
  • カラダLibraryNEWS & Column
  • 【スポーツの秋到来!週末のスポーツを上達させるカラダスキル向上プログラム!~肩・肩甲骨篇~】
動画を探す

カラダLibraryNEWS & Column

【スポーツの秋到来!週末のスポーツを上達させるカラダスキル向上プログラム!~肩・肩甲骨篇~】

2017/10/05 カラダ習慣コラム

10709823

    

   

みなさんこんにちは!

[フィット・リブ]お客様担当チームです。

  

   

突然ですが、みなさんにとって“○○の秋”と言えば、

まず何を思い浮かべますか!?

     

「読書の秋」「食欲の秋」「芸術の秋」

そしてもちろん「スポーツの秋」などなど、

とてもたくさんの表現が存在するほど、

秋は何かを始める、没頭するのに良い季節とされています。

   

「スポーツの秋」という言葉にも代表されるように、

夏の暑さが和らぎ過ごしやすくなる秋には、

週末に屋外でのスポーツを楽しまれる方も

多くいらっしゃるかと思います。

   

普段からスポーツを楽しまれている方はもちろん、

普段はあまり外でカラダを動かす機会の少ない方でも、

友人や同僚に誘われてゴルフやテニス、

フットサルなどをされる機会があるかと思います。

   

普段スポーツをする機会の少ない方でも、

いざやるとなったら、ケガなく行うだけではなく、

少しでも上手にできることで楽しさが増し、

“スポーツの秋”を満喫できるのではないでしょうか。

   

そこで今週よりスタートする新規連載コラムでは、

週末に行うスポーツを上手に楽しんでいただくために、

技術面ではなくカラダの機能面からサポートすべく、

動きやすいカラダ作りのポイントや、

カラダスキルを向上させるのに役立つ、

オススメのエクササイズ動画を紹介していきます!

    

初回となる今回、その機能を向上させる部位は、

多くの方に機能の低下がみられる、

『肩関節・肩甲骨周り』です!

   

   

肩や肩甲骨周りの機能が低下した状態とは、

肩周りや肩甲骨周りの筋肉が凝り固まり、

本来の正しい動きが失われている状態です。

     

日頃から肩こりに悩まされている方などは、

すでにこの機能低下が始まっていることが多いのです。

   

また、肩こりを感じていない方でも、

肩関節と肩甲骨の機能が正しく使えるかどうかで、

スポーツ動作だけでなく日常生活動作においても

大きな差が生じてくるとされています。

      

肩関節や肩甲骨の機能低下によって

まず影響を受けるのが“呼吸”です!

   

私たちが普段行っている呼吸は、

“肺”を通して呼気と吸気の交換をしています。

つまり肺が大きく膨らむことによって、

深く大きな呼吸を行うことができます。

   

肩や肩甲骨周りの筋肉が凝り固まったり、

姿勢が悪化して“猫背”と言われる状態になると、

肺を取り囲んでいる“胸郭”の動きが鈍くなり、

肺の機能が制限され“呼吸が浅くなる”のです。

    

呼吸が浅くなるということは、

すぐに息が上がってしまい、

“疲れやすくなる”ということなので、

スポーツを始め日常生活においても

大きな支障となります。

   

   

次にスポーツの動作において、

肩や肩甲骨が大きく使われる動作としては、

「ボールを投げる」、「ラケットを振る」

といった動作をイメージされるかと思いますが、

この動作の時、肩関節と肩甲骨は

連動して機能していることがほとんどです。

    

私たちのカラダには“肩甲上腕リズム”と呼ばれる、

上肢の動きに関係するリズムが存在します。

   

腕を横から頭上に向けて挙げていく時、

肩の動きだけで動かせるのは最初の30度のみで、

その後は肩関節の動きと肩甲骨の動きが

連動することによってスムーズに腕が挙がるのです。

   

この肩と肩甲骨の動きの連動が、

上肢の動作の鍵を握るのですが、

肩や肩甲骨の機能が低下していることにより、

“上手に腕を振ることができず動きがぎこちなくなる”

“肩だけで無理に動かそうとして痛みが出る”

など、スポーツ競技が上手にできないだけでなく、

思わぬケガにつながる可能性も高まります。

    

このように、週末のスポーツにおいて、

主に腕を使うスポーツをされる場合には、

肩・肩甲骨周りの凝り固まりを解消し

正常な機能を取り戻すこと、

そしてスムーズな肩・肩甲骨の連動を

作り出すことが重要になってきます。

   

そこで今回は肩・肩甲骨周りをほぐし、

動きのつながりを作り出すのに役立つ

エクササイズ動画をご紹介します!   

   

   

   

【今週のオススメエクササイズ】

   

   

①『カラダの痛み&不調・予防改善シリーズ~肩こり・腰痛編~

2. 首・肩こり エクササイズ篇

青山浩輔(パーソナルトレーナー)

https://fit-lib.com/products/detail.php?product_id=195

   

青山浩輔.01_21_45_28.Still027

     

猫背や肩こりの解消には、

肩甲骨に動きを出すことが欠かせません。

腕の大きな動きで肩甲骨を動かし、

肩・肩甲骨周りのコリをほぐし、

機能を取り戻していきましょう!

      

   

②『機能的なカラダを手に入れる!“連動”させて

巧みに動く力を磨くJIZAI体エクササイズ』

2. よりしなやかな身のこなしへ!体幹と上半身の巧動力を磨く篇

Taku吉田(JIZAI体エクササイズインストラクター)

https://fit-lib.com/products/detail.php?product_id=175

   

92_TAKUYOSHI_02_02_05

   

肩・肩甲骨周りのコリがほぐれたら、

次は動きのつながりを生み出していきましょう!

肩・肩甲骨のスムーズな連動と、

動きの根幹を担う体幹部と上肢の連動が、

週末スポーツを上達させるポイントとなります。

  

   

せっかく週末にスポーツするのであれば、

楽しくやりたいし、気持ちよく動きたいですよね!

   

そのためにはカラダの機能を正しく使い、

機能的に動けることが重要になります。

   

ぜひ[フィット・リブ]のエクササイズ動画で

機能的なカラダの使い方を身につけ、

スポーツの秋を満喫してください♪

   

次回は『骨盤・股関節周り』について

ご紹介させていただきます。

      

 

< 一覧へ戻る