運動脳のスイッチON![フィット・リブ]は“運動のやる気”に火をつけるエクササイズ動画配信サービスです。

動画を探す

カラダLibraryNEWS & Column

えっ、筋トレが睡眠負債を返済する!?/[フィット・リブ]ウィークリーNEWS(11月4日)

2017/11/04 Fit-Lib.ニュース

眠気画像

   

*★*Fit-Lib.━*★*★*━━━━━━━━*★*

 

呼吸法やストレッチだけじゃない!?

睡眠の質を改善する “筋トレ”の効用とは?  

         

*★*━━━━━━━━━★*2017.11.4━*★*

  

  

こんにちは。
[フィット・リブ]お客様担当チームです。

  

    

   

「最近、なんだか眠りが浅いzzz」

「朝、スッキリ目覚められないzzz」

      

   

こういった“睡眠”に関するお悩みをお持ちの方は少なくありません。

   

“睡眠”の話題は多くのメディアでも取り上げられ、最近では“睡眠負債”といったキーワードに大きな注目が集まっています。そして睡眠時間もさることながら、しっかりとした深い眠りで疲れがとれているかなど“睡眠の質”の重要性が伝えられています。

   

睡眠負債が蓄積すると、

   

「なんだか午前中から、ボーッとして力が入らない。」

「仕事中も眠気が取れず、ケアレスミス…。」

   

などといったことにも。睡眠の質は、日中のパフォーマンスに大きく影響するため、自分の睡眠状態をより良くしたい方も多いのではないでしょうか?

  

そんな“睡眠の質”の改善にはこれまで、呼吸法やストレッチ、アロマなど、“カラダをリラックスさせる”ということが効果的であると伝えられており、就寝前の生活習慣に取り入れている方もいることかと思います。

  

しかし実は近年行われた研究において、これらとは全く別の “筋力トレーニング”が、“睡眠の質”を改善するのに効果的だということが分かってきたのです!

     

   

      

カラダをリラックスさせるのではなく興奮・覚醒させると言われる“筋力トレーニング”“睡眠の質”に影響するというのは意外ですよね!

   

カナダの大学の研究チームが発表した研究報告では、

   

「筋力トレーニングは睡眠の“量”は増やさないが、睡眠の“質”を高める」

          

というちょっと驚きの結果が明らかにされたのです。

      

   

まず私たちの睡眠には浅い眠りの“レム睡眠”と、深い眠りの“ノンレム睡眠”があり、“ノンレム睡眠”はさらにステージ1ステージ2睡眠徐波(ステージ3、4に相当)に分けられます。

   

「眠りが浅い」「夜中に何度も目が覚める」などといった場合では、ステージ1やステージ2といった比較的浅めのノンレム睡眠が増加し、最も深い眠りである睡眠徐波が減少する傾向にあるとされています。  

   

これとは逆にぐっすり眠れている状態では、ステージ1やステージ2が減少し、最も深い睡眠状態である睡眠徐波が増加する傾向にあるのです。

   

  

では筋力トレーニングを行うと、私たちの睡眠はどのように変化するのでしょうか?

     

  

発表された研究報告によると、筋力トレーニングでは睡眠時間は増加しないが、浅いノンレム睡眠(ステージ1)を減少させ、深いノンレム睡眠(睡眠徐波)を増加させることが示されました。

   

つまりこれまで“睡眠の質”の改善には、呼吸法やストレッチなどカラダをリラックスさせ副交感神経を優位にするものが有効であるとされてきましたが、この研究報告において交感神経を刺激する、つまり睡眠とは縁遠いように思える筋力トレーニングにも、睡眠の質改善への有効性が示唆されたのです!

    

また同じレポートでは、睡眠の質の改善は筋力トレーニングの量や頻度に依存することも示されたことから、週2~3回の定期的な筋力トレーニングが睡眠の質改善に有効であることが示唆されています。

  

  

筋力トレーニングはその性質上、交感神経を刺激しカラダを興奮・覚醒させるため、就寝前に行うことは睡眠を妨げることにつながりかねません。そこで、日中や夕方には筋力トレーニングを、そして就寝前には呼吸法やストレッチなどと使い分け、定期的な運動を習慣化することが、睡眠の質を改善し安定した深い眠りを確保することに有効なのかもしれません。

   

   

そこで今週は[フィット・リブ]のエクササイズ動画の中から、睡眠の質改善にオススメの、日中の筋力トレーニングと就寝前のストレッチをご紹介させていただきます!

   

   

   

★日中オフィスでもできる簡単な筋力トレーニングにはこちらがオススメ!

        

『働く人のためのリカバリーエクササイズ

 〜動けるカラダでボディも仕事もパワーアップ〜

3. デスクワークの多い方向け・座りながら筋力トレーニング(下半身)《ビギナー》篇

https://fit-lib.com/products/detail.php?product_id=170

  

87_TAKADA_01_03_05

  

   

   

★就寝前にはゆったりとしたストレッチで疲れを癒しましょう♪

   

『深い眠りで疲れをとる!寝る前の“おつかれさま5分ストレッチ”

1.呼吸に意識!眠りを深める入眠ストレッチ篇

https://fit-lib.com/products/detail.php?product_id=290

   

0720_kubota.01_05_50_07.Still009

  

   

     

これからも[フィット・リブ]のエクササイズ動画で定期的な運動習慣を続けていただき、安定した深い眠りから健康的なカラダを作り上げてください。

   

   

   

━━━━━━━━━━━━━━━━
今週の新着エクササイズ動画
━━━━━━━━━━━━━━━━
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

就寝前にオススメの新着エクササイズ動画!

   

『深い眠りで疲れをとる!寝る前の“おつかれさま5分ストレッチ”』

2.背骨を動かしてバリバリ背中をリセット篇

講師:久保田裕美(ウェルネスケアトレーナー)

https://fit-lib.com/products/detail.php?product_id=291

   

0720_kubota.01_12_35_06.Still017

   

    

デスクワークなどで“肩こり”“腰痛”を両方抱えているという方、それはカラダからの大切なSOSのサインです!肩こりと腰痛を抱えていると、背中全体がバリバリに張っていることがほとんどで、更なる不調の連鎖につながりかねません。背骨を動かすことで背中をほぐし、安心して眠れるカラダを取り戻していきましょう。

   

   

   

━━━━━━━━━━━━━━━━
今週公開の新着コラム紹介
━━━━━━━━━━━━━━━━
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

   

『スポーツの秋到来!週末のスポーツを上達させるカラダスキル向上プログラム!』

   

第5回目となる今回のテーマは『背骨・体幹篇』です!

   

近年“コアトレーニング”“体幹トレーニング”といった言葉も浸透し、スポーツ動作や日常動作における体幹の重要性をご存知の方も多いかと思います。

  

ですがみなさん、「体幹=固めると良い」といった認識になってはいないでしょうか?実はこの認識には大きな落とし穴があり、固めることだけを意識しすぎると、逆に動作を妨げることになりかねないのです。

そこで今回は動きに合わせた背骨・体幹部分の使い方についてご紹介いたします。

https://fit-lib.com/wppost/plg_WpPost_detail.php?post_id=1887&blog_id=1

  

  

      

☆★——————————–★☆

4.今月のプレゼントキャンペーン情報

☆★——————————–★☆

   

『運動しただけでプレゼントがもらえるかも!?』

   

 

今週から新しいキャンペーンに切り替わりました!

今回のプレゼントキャンペーンは毎回大人気の“ヨガマット”

ダイエットに便利な“活動量計”をプレゼント!

詳しくはこちらから!  

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://fit-lib.com/user_data/campaign/

   

  

 

< 一覧へ戻る