運動脳のスイッチON![フィット・リブ]は“運動のやる気”に火をつけるエクササイズ動画配信サービスです。

動画を探す

カラダLibraryNEWS & Column

代謝低下の原因は“体内時計”にも!?/[フィット・リブ]ウィークリーNEWS(3月10日)

2018/03/10 Fit-Lib.ニュース

体内時計

   

*★*Fit-Lib.━*★*★*━━━━━━━━*★*

   

気になる代謝低下の原因は加齢だけじゃない!?

“代謝”と“体内時計”の見逃せない関係とは?   

         

*★*━━━━━━━━━★*2018.3.10━*★*

  

  

こんにちは。
[フィット・リブ]お客様担当チームです。

  

    

     

「以前と同じ生活(食事)をしているのに何だか太りやすくなった…。」

「少しでもケアを怠ると途端に肌に影響が・・・。」      

   

  

ときどき耳にする、太りやすさや肌質のお悩み。

   

そこには基礎代謝や新陳代謝といった“代謝”が影響することは多くの方がご存知ではないかと思います。さらに続いて聞こえてくるのは「歳とったのかなぁ・・・。」というセリフです。

  

確かに“代謝”は20代をピークに低下していきますが、代謝低下の原因は加齢だけではありません。

ではその他の原因とは?多くの方がまず思い浮かべるのは“運動不足”だと思います。ですが加齢や運動不足以外に、実は“体内時計”が代謝に影響することが分かってきているのです。

  

そこで今回は“代謝”“体内時計”のちょっと意外な関係についてご紹介いたします!

  

   

   

  

「気になる代謝低下の原因が“体内時計”にあるってどういうこと!?」

  

このように思われる方がほとんどかと思います。

  

  

・朝、目覚ましがなくても自然と目が覚める。

・お昼には自然とお腹がグーっとなる。

・夜は気がついたらウトウト・・・。

  

  

こういったカラダの反応はすべて体内時計によるもので、私たちのカラダは“見えない時計”によって自然と管理されています。これまで体内時計は一つだと考えられてきましたが、近年の研究により体内時計が“複数”存在することが分かってきています。

  

近年注目を集めているのは、太陽や蛍光灯などの“光”に反応するメインの体内時計ではなく、胃や腸などの内臓器官にあり、“食事”に反応し体内で消化や吸収を調整する“末梢時計”の存在なのです。

  

『時間栄養学』『時間薬理学』という言葉を聞いたことはありますでしょうか!?

   

体内で消化や吸収を調整する“抹消時計”の働きに着目し、カラダにとって最も効果的な食事の時間や投薬のタイミングなどを研究している学問で、2017年度のノーベル医学・生理学賞はこの分野の研究に対して贈られていることからも、その注目度の高さがうかがい知れます。

     

  

基礎代謝と内臓の関係については以前のウィークリーNEWSでも紹介しておりますが、基礎代謝を高めるには内臓の働きを整えることが重要であることがわかっています。

  

つまり食べ物の消化や吸収に関わる内臓の働きを司る末梢時計は、基礎代謝や新陳代謝といった“代謝”の鍵を握る存在と言えるのです。

  

    

そんな末梢時計の働きに深く関係しているのが、血糖値を下げる働きで知られる“インスリン”です。私たちは食事をすると、摂取された糖質に反応して血糖値が上昇し、それに応じてインスリンが分泌されます。末梢時計はこのインスリンに反応し、機能を調整することで正常な働きを保とうとすることがわかってきています。

  

インスリンと聞いて思い出されるのは、糖尿病をはじめとする“生活習慣病”です。末梢時計はインスリンを介して生活習慣病にも影響する可能性があることから、大きな注目を集め近年盛んに研究が行われています。

 

運動不足や高カロリー・高脂肪の食事、そして不規則な生活習慣などは、インスリンの分泌量や機能を低下させる恐れがあると言われています。

  

つまり定期的な運動を心掛け、規則正しい生活を送ることで、インスリンを介して末梢時計の働きを整えることが、代謝を正常な状態に保つことにつながり、日頃のカラダ作りやその後に潜む生活習慣病のリスクを減らすことに役立つということなのです!

  

  

インスリンの働きを高めるには有酸素運動と筋力トレーニングの組み合わせが効果的と言われています。そこで今回はインスリンの働きを高め、末梢時計の調整に役立つエクササイズ動画をご紹介いたします! 

     

  

   

★血液中の糖の利用を促しインスリンの働きを改善したい方にはこちらがオススメ!

        

『キレイに動いてクビレを作る!

リズムに合わせて楽しく引き締める美BODYエアロ♪

https://fit-lib.com/products/list.php?category_id=103

  

169-173_kikuta-004.00_36_58_24.Still065

  

     

   

★筋肉を動かしインスリンの抵抗性を減らすにはこちらがオススメです!

   

『“マイナス5歳BODYライン”を手に入れる!

美しく引き締まったカラダを作るパーツ別トレーニング

https://fit-lib.com/products/list.php?category_id=93

   

YAMAGISHI.00_30_30_14.Still042

    

  

体内時計の一つである末梢時計も、私たちが普段使っている時計と同様に、使用していると自然と“ズレ”が生じやすくなってきます。末梢時計を整え代謝を正常に保つためにも、ぜひ今後とも[フィット・リブ]をご活用ください。

   

   

   

━━━━━━━━━━━━━━━━
今週の新着エクササイズ動画
━━━━━━━━━━━━━━━━
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

美背中は余分な脂肪を落としただけでは完成しない!?

   

『“隠す”から“魅せる”へ!美背中を作る5ステップFUNエクササイズ!』

4.美しい背中ラインへ!引き締めて整える篇

講師:comaki(フィットネスインストラクター)

https://fit-lib.com/products/detail.php?product_id=308

   

0720_comaki.01_50_34_04.Still057

   

    

憧れの美背中へのステップもいよいよ大詰め!

3つ目のステップでは余分な脂肪を落としましたが、

実は美背中にはそれだけでは不十分。

美背中には“メリハリ”が欠かせないのです。

しっかりと筋肉を動かして引き締めるとともに、

背中のバランスを整えていきましょう!

   

   

   

━━━━━━━━━━━━━━━━
今週公開の新着コラム紹介
━━━━━━━━━━━━━━━━
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

   

カラダのお悩み解消に役立つエクササイズのポイントを紹介する新規連載コラム!

  

『お悩み解消への5ステップ!ピンポイントエクササイズ』

   

今回は『美尻&美脚篇ステップ2』として、お尻や太ももの外側を引き締める

簡単エクササイズのご紹介です!

https://fit-lib.com/wppost/plg_WpPost_detail.php?post_id=2176&blog_id=1

  

今回のエクササイズは特にヒップラインに影響大!

この部分が使えるかどうかで、ヒップラインは大きく変化します。

さらにはバランス能力や階段昇りにも必要になるので、

“機能的なカラダ”“美尻&美脚”を同時に目指せます! 

  

  

      

☆★——————————–★☆

4.今月のプレゼントキャンペーン情報

☆★——————————–★☆

   

『運動しただけでプレゼントがもらえるかも!?』

   

気になるエクササイズ動画を大画面で楽しめる!

Google Chromeの画面をテレビに映すことができる、

“Chrome Cast”を抽選で1名様にプレゼント!

これでよりわかりやすく効果的なエクササイズが可能です。

詳しくはこちらから 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://fit-lib.com/user_data/campaign/

   

  

 

< 一覧へ戻る