運動脳のスイッチON![フィット・リブ]は“運動のやる気”に火をつけるエクササイズ動画配信サービスです。

動画を探す

カラダLibraryNEWS & Column

“美脚”の鍵は“美足”にあり!?/[フィット・リブ]ウィークリーNEWS(4月28日)

2018/04/28 Fit-Lib.ニュース

4777733

   

*★*Fit-Lib.━*★*★*━━━━━━━━*★*

   

見逃しがちな“足”が秘める、

意外な影響力と大きなポテンシャルとは!?   

         

*★*━━━━━━━━━★*2018.4.28━*★*

  

  

こんにちは。
[フィット・リブ]お客様担当チームです。

  

  

突然ですがみなさん、“美脚”を目指すとしたら、どこを意識しますか?

  

「それはもちろん、太もも周りでしょ!?」

   

とお答えになる方は多いのではないでしょうか。

では、もし美脚のカギを握る部位が別のところにあるとしたらどうでしょうか!?   

   

「えっ、どういうこと?」と思われる方も多いかもしれませんが、実は美脚の鍵は“脚”ではなく“足”に隠されていることも多いのです。

  

今回は、カラダにおける“灯台下暗し”とも言うべき、普段注目されることの少ない“足”に秘められた影響力についてご紹介します。

  

     

  

  

『美脚⇒太もも』

『くびれ⇒お腹』

  

    

私たちが普段運動やカラダのケアをするときは、気になる部位に直接アプローチすることがほとんどです。もちろん大事なことですし間違いではないのですが、実は原因やポイントは全く別の部位に隠されていることも多くあります。

  

そんな“隠された原因(ポイント)”の中でも、実はカラダへの影響が大きいのが“足”です。  

  

地面と接地している“足”は、基本的な“立つ・歩く”という2つの動作の土台となります。建物で土台が揺らいでしまっては倒れやすくなるのと同じように、“足”に歪みが生じるとカラダにも歪みが生じることが多いのです。

   

“足の歪み”の注目すべきところはその影響力。例えば一日で約6000~8000歩前後歩くとして、足に歪みがあればその一歩一歩がカラダに影響します。つまり足の歪みは、たとえ小さかったとしても、日常生活の中でその影響力は大きく膨れ上がるのです!     

 

例えば女性に多い“X脚”の悩みは、膝や股関節に問題があるように思われがちですが、偏平足により体重が過度に内側にかかり、つま先が外側へと開くことで徐々に膝や股関節の動きに影響していくことが多く見受けられます。

  

逆に“O脚”の悩みは、骨盤や股関節が原因のこともありますが、足首の硬さや“浮指”といった足の指の問題により、重心が踵や外側に寄ってしまうことが影響している場合も多いのです。さらに踵やその外側に重心が寄った状態は、膝の過度なツッパリや骨盤の後傾などを引き起こし、“太ももばかり太くなる”“お尻が垂れる”といった悩みへとつながると言われています。

  

このように足で生じた歪みは上へと昇っていき、カラダに“歪みの連鎖”を引き起こすのです。

  

  

・膝痛や腰痛を繰り返している(治してもすぐにまた痛くなる)人

  

・脚や腰、お尻などがいつも片側だけ張る人

  

・O脚改善で内腿を鍛えたり、骨盤調整をしても効果のない人

    

  

こういった症状に当てはまる方は、既に“足の歪み”がカラダに影響しているかもしれません。またそうでない方でも今後影響が現れる可能性もあるので、日々のケアが大切になります。

  

  

「えっ、何とかしたい!・・・でも“足の歪み”なんて自分で何とかできるの?」

  

  

と思われる方もいるかもしれませんが、ご安心ください!医者や治療家ではない私たちでも、現状を確認し日々のケアをしっかりすることで、影響を小さくすることは十分期待できます!

  

  

【足裏&足首の機能チェック&おすすめケア方法】

  

・足の内側のアーチが下がり偏平足気味である

テニスボールなどで足裏ほぐし&足の指先でタオルを手繰り寄せる

  

・外反母趾や内反小趾気味で指先が開きづらくなっている

5本指ソックスの着用や、ヒールや革靴をスニーカーにする(可能な範囲で)

足指でグー・チョキ・パー&足の指の付け根(母指球・小指球の間)をほぐす

  

・足の指が浮きやすい、または重心がかかと側に寄っている気がする

5本の指の腹・親指の付け根・小指の付け根・かかと8点にバランスよく体重をかける

足指でグー・チョキ・パー&足の指の付け根(母指球・小指球の間)をほぐす

足首のストレッチ&足首周りを大きく動かす

  

※既にカラダに痛みなどの影響が強く出ている方などは、

一度整骨院などで受診することもオススメします。

  

  

このように美脚作りやカラダ作りには、日頃からの“フットケア”が欠かせません!そこで今回は上記も含めた“フットケア”に、そして正しい“立ち方・歩き方”を習得するのにオススメのエクササイズ動画を紹介します!

 

     

  

   

★足裏の機能を取り戻し、足に“軸”を作るにはこちらがオススメ!

        

『運動の効果もUP!中心を整えるカラダ軸づくりエクササイズ

1. まずは土台から!足軸づくり篇

http://fit-lib.com/products/detail.php?product_id=54

  

56_OHKUBO_01_01_01

  

  

  

★足首をJIZAI(自在)に操るにはこちらがオススメ!

   

ゲーム感覚で楽しく運動!脳とカラダを連動させて、

思い通りに動けるカラダへ!JIZAI体エクササイズ《ベーシック》

5. 足首をやわらかくして、ヒザ・腰への負担軽減!ふくらはぎ・足首篇

https://fit-lib.com/products/detail.php?product_id=141

   

74_TAKUYOSHI_01_05_15

    

  

   

機能的でキレイな立ち方・歩き方を習得するにはこちらがオススメ!

   

『いつもの歩きを見直して”機能美ボディ”に導く、

ウォーキングエクササイズ

https://fit-lib.com/products/list.php?category_id=102

  

164-168_yoshikawa-003.00_51_50_10.Still065

 

    

  

『キレイな“脚”はキレイな“足”から作られる』

  

普段意識されることの少ない“足”と向き合い、ケアする習慣を持つことは、自然と機能的で美しい脚へと生まれ変わっていく可能性を秘めています。

  

日頃からの“フットケア”で足の歪みを改善し、“美脚”さらには“美BODY”を手に入れるためにも、ぜひ今後とも[フィット・リブ]をご活用ください。

     

  

  

━━━━━━━━━━━━━━━━
2.今週の新着エクササイズ動画
━━━━━━━━━━━━━━━━

  

カラダを車に例えるとエンジンは心臓、では車輪は!?

  

『気になる歪みをリセット!カラダをマネジメントする

“ひとり整体”ストレッチ&エクササイズ

4.しなやかさを生み出す!骨盤&肩甲骨の連動エクササイズ篇

講師:萩原健史(ボディリフォームトレーナー)

https://fit-lib.com/products/detail.php?product_id=313

  

0203_hagiwara.01_09_53_23.Still034

 

  

私たちのカラダは、構造の似ている“車”

よく例えられることがあります。

エンジンと言えばもちろん“心臓”になりますが、

車輪の役割を果たすのが“肩甲骨&骨盤”です。

どんなにエンジンを元気よく吹かせても、

車輪が正確に効率よく回ってくれなければ、

車はスムーズに動くことができません。

“肩甲骨&骨盤”それぞれの機能と双方の連動性、

それぞれを高めしなやかなカラダを目指しましょう!

  

  

  

━━━━━━━━━━━━━━━━
3.今週のオススメコラム紹介
━━━━━━━━━━━━━━━━
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

   

カラダのお悩み解消に役立つエクササイズのポイントを紹介する新規連載コラム!

  

『お悩み解消への5ステップ!ピンポイントエクササイズ』

   

今週より新たなテーマに突入!題して『肩こり&美姿勢篇』です。

ステップ1で紹介するのは固まりがちな肩回りを

手軽にほぐせるケアとしてオススメの“シュラッグ”です!

 

https://fit-lib.com/wppost/plg_WpPost_detail.php?post_id=2286&blog_id=1

  

今や国民病とまで言われることのある“肩こり”

肩こりの原因の中でも特に多いのが“猫背”です。

パソコンやスマートフォンの普及により、

“手をカラダの前で動かす”“画面を覗き込む”

といった動作が増えたことが大きな原因の一つです。

ふとした瞬間にでも行える“シュラッグ”は、

パソコン作業の合間などに行う習慣としてオススメです!

  

  

      

☆★——————————–★☆

4.今月のプレゼントキャンペーン情報

☆★——————————–★☆

   

『運動しただけでプレゼントがもらえるかも!?』

   

とってもお得なプレゼントキャンペーン!

応募するには動画を見て単位を貯める必要があります。

効率よく単位を貯める方法として、修了証の画面を

“SNSでシェアする”というのをご存知でしょうか?

2倍のスピードで単位が溜まっていくので、

ぜひSNSでシェアしてたくさん単位を貯めて、

キャンペーンに応募しよう!

詳しくはこちらから 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://fit-lib.com/user_data/campaign/

   

  

 

< 一覧へ戻る