運動脳のスイッチON![フィット・リブ]は“運動のやる気”に火をつけるエクササイズ動画配信サービスです。

動画を探す

カラダLibraryNEWS & Column

姿勢一つで“見た目年齢-5歳”が実現する?/[フィット・リブ]ウィークリーNEWS(8月4日)

2018/08/04 Fit-Lib.ニュース

姿勢比較

   

*★*Fit-Lib.━*★*★*━━━━━━━━*★*

   

全ての始まりは“姿勢”からだった!?

見た目年齢も体内年齢も若返る“姿勢の力”とは?   

         

*★*━━━━━━━━━★*2018.08.04━*★*

  

  

こんにちは。
[フィット・リブ]お客様担当チームです。

  

  

   

『いつまでも若々しくキレイでいたい!!』

   

  

これは多くの方に共通する願望ではないでしょうか!?そんな願望とは裏腹に、年齢とともにシワやボディラインが気になり始める方も増える傾向にあります。

  

肌の状態やボディラインなどが影響する“見た目年齢”。あと5歳若返ったら嬉しいですよね!それを根底で支えているのが“姿勢”です。

  

それはシルエットとしての若々しさだけでなく、カラダのメカニズムとも大きく関係し、全身から若々しさを生み出すことにもなります。

   

つまり“姿勢”に気をつけるだけで、外見も内面からも“見た目年齢-5歳”を実現できるかもしれないのです!そこで今回は、カラダに大きな影響力を持つ“姿勢の力”についてご紹介します。

 

  

  

≪たかが姿勢、されど姿勢!≫

  

姿勢を良くした方が良いことは、多くの方がご存知かと思います。ですが正直、「“たかが姿勢一つ”で、見た目年齢が5歳若返るなんて言いすぎじゃない!?」と思う方も多いかもしれません。

      

具体的に姿勢がどのように“見た目”に影響するのでしょうか!?そのメリットとデメリットについてまとめてみたいと思います。

  

  

【姿勢が良いことのメリット】

  

・胸周りが開かれバストアップにつながる。

・ウエスト周りにすき間が生まれ“くびれ”ができる。

・お尻の位置が高くなり、脚が長く見える。

・内臓が正しい位置で機能するため、代謝が高まり引き締まる。

・血流が良くなり新陳代謝が高まるので、肌の状態が良くなる。

・股関節や肩甲骨が正常に機能するため、動作が美しく見える。

・見た目が大きく影響する“第一印象”が良くなる。

  

  

【姿勢が乱れることのデメリット】

  

・ウエスト周りのすき間がなくなり、脂肪が押し出されくびれがなくなる。

・血流が悪くなり、下半身のむくみにつながる。

・新陳代謝の低下により肌のシミやシワにつながる。

・内臓下垂などにつながり代謝が落ちることで太りやすくなる。

・股関節や肩甲骨の可動域が狭まり、動作にキレがなくなる。

  

  

見た目に関係することのみを挙げても、これだけのメリット・デメリットが挙げられます。これだけでも“見た目年齢-5歳”分の価値があるのではないでしょうか?

  

さらに姿勢の乱れは肩こりや腰痛、自律神経の乱れなど様々な不調へとつながり、やがては生活習慣病などにもつながる危険性を秘めています。

  

  

  

≪なぜ姿勢を保つのは難しい?≫

    

では、姿勢を良くした方が良いとわかっていながら、なぜキレイな姿勢を保つのは難しいのでしょうか?

  

大きな要因として考えられるのが“日常のクセ”です。

  

  

・デスクワークが多く、日頃から背もたれに寄りかかっていることが多い。

・スマートフォンが欠かせず、画面を覗き込むようにしていることが多い。

  

こういった“姿勢のクセ”思い当たる方も多いのではないでしょうか?

人間のカラダは、良くも悪くもクセづいた姿勢に戻ろうとする性質があるため、正しい姿勢を“心地よい”とは認識してくれず、ふとした瞬間にクセづいた姿勢に戻ってしまうのです。

  

    

   

ポイントは“ほぐす”と“整える”!

  

私たちが思っている以上に、カラダに染み付いた“クセ”の影響力は大きいので、単純に“姿勢良くしなきゃ!”と思うだけではなかなかキレイな姿勢は保てません。

  

そこでポイントになるのが、整える前にまず“ほぐす”という習慣を持つこと!

私たちのカラダは一日生活しただけでも、染み付いたクセの影響で歪んだり凝り固まったりしてしまいます。

  

歪み、凝り固まったカラダで姿勢を良くしようとしても、キレイな姿勢が長続きしないのは一目瞭然ですよね!まずはカラダをほぐし、リセットすることから始めていきましょう。特に一日の終わりにおこなうことがオススメです。

  

カラダがリセットされほぐれたところで、次はいよいよ“整える”意識を持っていきましょう。

  

姿勢が乱れた状態がまたクセづいてしまわないように、カラダのパーツを正しい位置に整えキレイな姿勢を保てるよう心掛けていきましょう!こちらは朝出かける前に鏡でキレイな姿勢を確認してあげることで、一日中“姿勢への意識”を高く保つことにつながります。

  

この“ほぐす”“整える”という2段階のアプローチが、キレイな姿勢を保つためのポイントです!

    

 

  

今週はキレイな姿勢を保つのに欠かせない、“ほぐす習慣”“整える習慣”に役立つオススメのエクササイズをご紹介します!

      

  

  

★夜に一日のクセをリセットするにはこちらがオススメです!

        

『気になる歪みをリセット!カラダをマネジメントする

“ひとり整体”ストレッチ&エクササイズ

https://fit-lib.com/products/list.php?category_id=109

  

0203_hagiwara.00_29_10_03.Still017

  

    

★朝に姿勢を整え気持ちよく一日をスタートするにはこちらがオススメです!

   

『後ろ姿に差を付ける♡色気のある背中からクビレが輝く美姿勢エクササイズ

https://fit-lib.com/products/list.php?category_id=81

   

07_Nanase_02_01_07

       

  

キレイな姿勢を保ち、“見た目年齢-5歳”を実現するためにも、

ぜひ今後とも[フィット・リブ]をご活用ください。

     

  

  

━━━━━━━━━━━━━━━━
2.今週の新着エクササイズ動画
━━━━━━━━━━━━━━━━

  

あなたにとって“最高の休日”とは!?

  

『朝の3分で1日をエネルギッシュに!

カラダの“朝活”JIZAI体エクササイズ

体活その5.休日こそ快適に!緩めて整える全身JIZAI篇

講師:Taku吉田(JIZAI体エクササイズインストラクター)

https://fit-lib.com/products/detail.php?product_id=329

    

cid2207_mid259_自動生成サムネイル(50%)

 

 

休日の過ごし方は人それぞれかもしれませんが、

休日こそアクティブに過ごしたいという方では、

平日の疲れが残っていてはもったいないですよね。

“今日はアクティブに楽しみたい”

そんな休日の朝にオススメの“カラダの朝活”です♪

  

  

  

━━━━━━━━━━━━━━━━
3.今週のオススメコラム紹介
━━━━━━━━━━━━━━━━
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

   

カラダのお悩み解消に役立つエクササイズのポイントを紹介する新規連載コラム!

  

『お悩み解消への5ステップ!ピンポイントエクササイズ』

   

“くびれ篇”も中盤となるステップ3に突入です!

今週ご紹介するのは、姿勢をキープすることで引き締める“プランク”を紹介します。

 

https://fit-lib.com/wppost/plg_WpPost_detail.php?post_id=2495&blog_id=1

  

2つの呼吸法でお腹を引き締める意識が持てたところで、

さらにその意識を高めるのが“プランク”です。

姿勢をキープするのが難しい体勢の中で、

しっかりとお腹を引き締め、姿勢を保ちましょう!

  

  

      

☆★——————————–★☆

4.今月のプレゼントキャンペーン情報

☆★——————————–★☆

   

『運動しただけでプレゼントがもらえるかも!?』

   

全国的に厳しい暑さが続く今年の夏!

運動時だけでなく日常的な熱中症対策にも、

カラダを冷やしてくれる“冷感タオル”

もはや夏の必需品と言っても過言ではありません。

そんな“冷感タオル”が当たるプレゼントキャンペーン!

詳しくはしくはこちらから 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://fit-lib.com/user_data/campaign/

   

 

 

< 一覧へ戻る