運動脳のスイッチON![フィット・リブ]は“運動のやる気”に火をつけるエクササイズ動画配信サービスです。

動画を探す

カラダLibraryNEWS & Column

“汗をかいてデトックス”はウソ!?/[フィット・リブ]ウィークリーNEWS(9月29日)

2018/09/29 Fit-Lib.ニュース

03d0748bbf54f776b0bce7c3d04f1563_s

   

*★*Fit-Lib.━*★*★*━━━━━━━━*★*

   

大切なのは汗の“量”より“頻度”!?

汗をかくことの本当の意味と効果とは?

         

*★*━━━━━━━━━★*2018.09.29━*★*

  

  

こんにちは。
[フィット・リブ]お客様担当チームです。

  

  

「たくさん汗をかいてスッキリした!」  

  

  

運動するのに適した気候となる秋、スポーツやエクササイズでたくさん汗をかいてスッキリしよう!という方も多いのではないでしょうか?

  

そのこと自体はとても素晴らしいことですが、ダイエットやシェイプアップのためにたくさん汗をかけるような服装で運動しようと、厚着をしたり、保温性の高いウェアを着たりしていませんか?

  

しかし汗の“量”を気にしすぎるあまり、見落としてしまいがちな本当に大切なことがあるのです。

そこで今週はスポーツの秋に気をつけたい、汗をかくことの本当の意味と効果についてご紹介します!

     

  

  

≪“汗をかいてデトックス”はウソ!?≫

      

「ダイエットのためにたくさん汗をかこう!」

「たくさん汗をかいてデトックスしよう!」

  

こういった話を耳にしたことがある方も多いかもしれません。

  

  

しかし、“たくさん汗をかく=デトックス効果が高い”ということは、正確ではないことが様々な研究により明らかとなってきています。

  

海外で行われた研究において、汗に含まれる成分が調べられたところ、そのほとんどが水分とミネラルであり、体内の有害物質と言われるものは本当にごく僅かであったことが明らかになっています。体内の有害物質の多くは脂肪に引き寄せられる性質があるため、大半が水分である汗には溶け出しにくいということなのです。

  

また“汗をかきやすい=代謝が高い”というイメージをお持ちの方もいるかもしれませんが、これもイコールとは言えません。代謝は筋肉量に大きく影響を受けるため、“筋肉量が多い=代謝が高い”とは言えますが、汗をかくこと自体は代謝とはあまり関係がないのです。

  

太っている人は汗をかきやすい傾向がありますが、全員の代謝が高いかというとそうではないですよね。

そして汗をかくこと自体はそれほどエネルギーを消費する活動ではありません。たくさん汗をかいたからと言って多くのカロリーを消費するということにはならないのです。

  

もちろん汗をかくことに意味がないわけではありませんが、少なくとも汗の“量”にこだわる必要がないことは明らかと言えそうです。

     

  

  

≪汗をかくことの“本当の”価値とは?≫

    

汗をかくことの本来の機能は、主に“体温調節”“肌の詰まり除去”という2つと言えます。そしてここに汗をかくことの“本当の”価値が隠されているのです!

  

  

①体内環境を良好に保つ

  

人間には体温を一定に保つ機能が備わっています。その一環として、上昇した体温を下げるために汗をかきます。定期的に汗をかくことは、この体温調節機能を正常に保つのに欠かせません。

  

さらに、体温調節機能はカラダの内部環境を整える自律神経と深く関係しているため、自律神経を整えることにもつながり、代謝や呼吸、血液循環など体内環境を良好に保つことにつながります。エアコンが普及し“夏涼しく冬温かい”という環境で過ごせるようになった現代ではとくに、定期的に汗をかくことが重要だと言われています。

  

  

②美肌を保つ

  

汗は皮膚にある“汗腺”“皮脂腺”というところから出ます。しかし、汗をかかずにいると汗腺や皮脂腺は角質などにより次第に詰まってしまいます。すると肌の新陳代謝は上手くいかなくなり、シミやシワ、くすみの原因となるのです。

  

美肌のためのケアを念入りに取り組んでいる方も多いかと思いますが、美肌を保つためには肌の内部環境も大切であり、そのためには定期的に汗をかく習慣が有効です。

  

    

  

≪健康美を保つ“汗”のもう一つのポイントとは?≫

  

健康的な美しさを保つためには、定期的に汗をかく習慣が大切だとご紹介しましたが、実はもう一つ大切なことがあります。それはカラダを“汗が出せる”状態に保つということ。

  

汗のほとんどは水分とミネラルでできていますが、では体内に水分が足りなかったらどうでしょうか?当然ながら材料がなければ汗を出すことはできません。体内の水分量を適切に保っておくためにも、日頃から“水”を飲むことが大切です。徐々に寒くなっていくこれからの季節は、朝にコップ1杯の白湯を飲む習慣がオススメです!

    

また汗は血液から作り出されるため、体内の“血液量”を豊富に保つことも大切なポイントです。以前のウィークリーNEWSでもご紹介しましたが、現代の女性は血液を作り出す力が低下しつつあると言われているため特に注意が必要です。定期的な運動習慣は“汗を作る”機能と“汗をかく”機能のどちらにも効果を発揮してくれるのです。

  

  

 

そこで今週は、カラダを汗がかける状態を保ち、定期的に汗をかくことに役立つエクササイズ動画をご紹介します!

  

  

  

★全身運動でカラダの血液需要を高め、汗を出せる状態にするにはこちらがオススメです!

        

『キレイに動いてクビレを作る!リズムに合わせて楽しく引き締める美BODYエアロ♪

https://fit-lib.com/products/list.php?category_id=103


169-173_kikuta-004.00_55_04_14.Still098

      

  

★汗をかきやすいカラダにしていくには筋トレ×有酸素運動が効果的です!

   

『楽しく燃焼BODYを手に入れよう!“動く&伸ばす&鍛える”FUNエクササイズ

https://fit-lib.com/products/list.php?category_id=108

   

COMAKI_137_05a

  

  

汗をかくことは大切ですがその後のケアもとても重要です。

・通気性の良いウェアを着る。

・汗をかいたら拭く。そして着替える。

・失われた水分・ミネラルを素早く補給する。

どれも当たり前のことですが、汗をかいたことで体調を崩してしまっては元も子もありません。

  

カラダを汗のかける状態に保ち、定期的に汗をかくことで健康美を保つためにも、ぜひ今後とも[フィット・リブ]をご活用ください。

     

  

  

━━━━━━━━━━━━━━━━
2.今週の新着エクササイズ動画
━━━━━━━━━━━━━━━━

  

マルチタスクスキルを高めるポイントとは?

  

『朝の3分で1日をエネルギッシュに!カラダの“朝活”JIZAI体エクササイズ

脳活その3.作業の同時進行が可能に!?左右バラバラエクササイズ篇

 講師:Taku吉田(JIZAI体エクササイズインストラクター)

https://fit-lib.com/products/detail.php?product_id=338

    

0203_takuyoshida.01_13_15_14.Still067

 

・料理に家事に毎日忙しく動き回る主婦

・いくつもの仕事を抱えるビジネスマン

  

 

どちらにも共通して必要となる能力が、いくつかのことを同時進行で行う“マルチタスクスキル”と言えます。電話をしながらパソコンを打ったり、2つの料理を同時に作ったりすることができるだけで、作業の効率は格段に高まります。今回はそんな“マルチタスクスキル”を高めるためのエクササイズです!  

  

  

   

━━━━━━━━━━━━━━━━
3.今週のオススメコラム紹介
━━━━━━━━━━━━━━━━
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

   

いよいよスポーツの秋到来!

  

『スポーツの秋を利用して、効率的にシェイプアップ!』

~シェイプアップに効果的なオススメエクササイズ5選(女性篇)~

https://fit-lib.com/wppost/plg_WpPost_detail.php?post_id=2619&blog_id=1

   

動きやすく、何をするにも快適なこれからの季節は、ダイエットやシェイプアップにもオススメの季節と言えます。そこで今回は男女別に、全身を効率よく動かして引き締まったカラダを手に入れるのに役立つオススメのエクササイズを5つ厳選してご紹介します!まず今週は<女性篇>からご紹介です! 

  

  

  

☆★——————————–★☆

4.今月のプレゼントキャンペーン情報

☆★——————————–★☆

   

『運動しただけでプレゼントがもらえるかも!?』

  

気になるカラダの張りやこり!

どうにかしたいけど忙しくてなかなか

マッサージにも行けないし・・・。

そんな時は“セルフマッサージ”で、

張りやこりを自分で解消しませんか!?

自宅でのセルフマッサージに使える

“マッサージボール”を抽選で3名様にプレゼント!

詳しくはしくはこちらから 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://fit-lib.com/user_data/campaign/

   

 

 

< 一覧へ戻る