運動脳のスイッチON![フィット・リブ]は“運動のやる気”に火をつけるエクササイズ動画配信サービスです。

動画を探す

カラダLibraryNEWS & Column

秋の夜長を利用してグッスリ快眠!~睡眠の質改善にオススメプログラム5選~

2018/10/18 カラダ習慣コラム

12743603

    

  

みなさん、こんにちは!

  

  

「秋の夜長

  

    

こういった言葉があるように、だんだんと秋が深まるにつれて「夜が長くなったなぁ」と感じるようになると言われています。

  

みなさんは長くなった夜の時間を利用して、どのようなことをしていますか?

    

“読書の秋”を満喫するのもオススメですが、秋の夜長にオススメしたいのが“睡眠の質”を高めるためのヨガやストレッチです!

  

  

秋から冬に向かうにつれて、寒さや末端の冷えからなかなか寝付けないという経験はありませんか?

   

冬は寒さの影響で寝つきが悪くなるだけでなく、朝もなかなか布団から出られずスッキリと目覚められないことも多いと言われています。

  

そんな冬場の“睡眠の質低下”への対策は、秋が深まりつつある今からはじめておくことがとても大切です!そこで今回は、『秋の夜長を利用してグッスリ快眠!~睡眠の質改善にオススメプログラム5選~』と題し、この季節の就寝前にオススメのエクササイズ動画を5本厳選して紹介いたします。

  

  

    


  

【秋の夜長を利用してグッスリ快眠!】

~睡眠の質改善にオススメプログラム5選~

  


  

   

“睡眠の質”と関係が深いのが、私たちのカラダに備わっている“体内時計”と呼ばれる機能です。

  

  

「朝になったら自然と目が覚めて、夜には自然と眠くなる」

  

  

こういった自然と起こる生理現象も、体内時計が働いているからこそのものであって、“朝起きられない”というのは体内時計に乱れが生じている証拠とも言えるのです。

  

  

この体内時計に大きな影響を与えているのが“自律神経”“骨盤”です!

  

朝になると次第に交感神経が優位になることで、自然とカラダは覚醒・活動モードに入ります。そして夕方から夜にかけては副交感神経が優位になることで、カラダはリラックスモードとなり眠気が起こります。

  

そのため交感神経を刺激してしまうスマートフォンの操作を寝る直前まで続けていると、カラダがリラックスモードに入れず睡眠の質の低下につながると言われています。

  

  

これと同じように“骨盤”にも一日の中でリズムがあり、朝にかけて骨盤が締まっていくことでカラダは活動モードに、逆に夜にかけて骨盤が緩んでいくことでカラダもリラックスモードに入ります。

  

一日座りっぱなしなどが続き骨盤周りがガチガチに固まった状態では、カラダは上手くリラックスモードに入れず、寝つきが悪くなる原因となります。

  

  

つまり“自律神経”“骨盤”を整えて体内時計を正常に働かせるとともに、冬場の冷え対策として下半身の“巡り”を促していくことが、冬場の“睡眠の質低下”を防ぐことにつながるのです!

  

そこで自律神経・骨盤・巡りにそれぞれアプローチする3本の動画に、呼吸とリラックスをテーマにした2本のオススメを加えた5つの厳選オススメ動画をご紹介します!

  

  

  

【①呼吸に意識!深い眠りを手に入れるのにオススメなのはこちら!】

  

『深い眠りで疲れをとる!寝る前の“おつかれさま5分ストレッチ”』

1.呼吸に意識!眠りを深める入眠ストレッチ篇

担当:久保田裕美(ウェルネスケアトレーナー)

https://fit-lib.com/products/detail.php?product_id=290

  

0720_kubota.01_04_51_04.Still007

  

ゆったりとした呼吸で副交感神経を優位にし、眠りに入る準備を整えましょう!

  

  

【②自律神経を整えるにはこちらがオススメです!】

  

『自律神経をコントロールする!カラダスッキリ!呼吸法ヨガ』

2.背中ストレッチ&片鼻呼吸で自律神経をコントロール篇

担当:植村智子(ヨガインストラクター)

https://fit-lib.com/products/detail.php?product_id=256

  

149-151_Uemura-007.00_19_27_23.Still027

   

自律神経をコントロールするのに有効なのが“片鼻呼吸”!左右の鼻で吸う・吐くを分けることで、乱れがちな自律神経を整えてくれます。

  

  

【③体内時計に影響する“骨盤”を緩めるにはこちらがオススメ!】

  

『骨盤ケアで大人キレイを作る!ステップアップ「美ケアメソッド」』

1.骨盤ケアのスタートは“緩める”ことから篇

担当:山田祐子(ボディカラースタイリスト)

https://fit-lib.com/products/detail.php?product_id=285

  

0720_yamada.01_07_35_13.Still009

  

秋の夜長にオススメなのが“骨盤ケア”です。一日のリズムと季節変動を持ち合わせる骨盤は秋にしっかりとケアすることが、寒さへの備えとなり睡眠の質を高めます。

  

  

【④下半身の“巡り”を良くするにはこちらがオススメです!】

  

『深い眠りで疲れをとる!寝る前の“おつかれさま5分ストレッチ”』

9.毎日のむくみケアに!下半身の血流改善ストレッチ篇

担当:久保田裕美(ウェルネスケアトレーナー)

https://fit-lib.com/products/detail.php?product_id=298

   

0720_kubota.02_21_26_22.Still083

  

一日座りっぱなしでは下半身の“巡り”が悪くなりがち!血流が悪くなれば当然、足先の冷えにもつながります。ふくらはぎを動かして巡りを促しましょう! 

  

  

【⑤就寝前にゆったりとリラックスしたい時にはこちらがオススメです!】

  

『心とカラダの疲れを流して、ぐっすり快眠!就寝前ヨガ』

6. リラックスヨガポーズ篇

担当:森由希子(ヨガインストラクター) 

https://fit-lib.com/products/detail.php?product_id=127

  

45_MORIYUKI_01_06_11

  

 

ゆったりとした呼吸に合わせたヨガポーズでココロとカラダをリラックスモードに誘いましょう♪

  

  

夜の時間が増える分、自分のために使える時間も自然と増えていくこれからの季節。せっかくならその時間をカラダのケアに当ててみてはいかがでしょうか?

  

睡眠の質は日中のパフォーマンスにも大きく影響するため、改善することで仕事もプライベートもより一層充実していきます!ぜひこの秋から、ご自身の就寝前の習慣に取り入れてみて下さい♪

  

< 一覧へ戻る