運動脳のスイッチON![フィット・リブ]は“運動のやる気”に火をつけるエクササイズ動画配信サービスです。

動画を探す

カラダLibraryNEWS & Column

年末年始もこれで安心!~代謝アップ&脂肪燃焼にオススメプログラム5選~

2018/12/06 カラダ習慣コラム

retina_46496111_357277125027840_1606942978503344128_n

 

  

みなさん、こんにちは!

  

  

12月に入り、いよいよ今年も残すところあと僅か!

仕事もさることながら、プライベートの予定も埋まりやすいのが12月!

忘年会にクリスマスパーティーなどで既に予定がびっしり!という方も少なくないのではないでしょうか?

    

   

折角のイベントごとですから、思い切り楽しみたいですよね!

ですが同時にどうしても気になってしまうのが“食生活の乱れによる体重増加”ではないでしょうか!?

  

お酒を飲む量や頻度が増えたり、高カロリーの食事や遅い時間の飲食が増えるなど、これからの季節はどうしても食生活が乱れてしまいがちです。

    

  

 「太りたくない!・・・でもイベントも思い切り楽しみたい!!」

  

  

今週は、そんな多くの方が抱えるお悩みの予防・解消に役立つ、オススメのエクササイズ動画を5つ厳選してご紹介いたします!

  

  

    


  

【年末年始もこれで安心!】

~代謝アップ&脂肪燃焼にオススメプログラム5選~

  


    

代謝アップや脂肪燃焼と聞くと、筋力トレーニングや有酸素運動をイメージする方が多いかと思いますが、それ以外にも大切なことが実はたくさんあるのです。

  

まず食生活が乱れると、その影響を一番に受けるのが、食べ物を消化吸収する働きを担う“腸”です。

  

不規則な食生活や偏った栄養バランスでは、“腸内細菌叢”と呼ばれる腸内の菌バランスに乱れが生じやすくなります。すると食べたものを上手に消化吸収できず、体内に溜め込みがちになり、便秘やむくみなどにつながっていくのです。

  

代謝アップや脂肪燃焼のスタートは、まず腸内環境を整え“消化・吸収・排泄”のサイクルがしっかりと回る状態にすることで、カラダに“必要なもの”“不要なもの”をしっかり区別できる状態にすることが大切です。

  

また腸には脳に満腹感を知らせる役割もあるため、腸が正しく機能することで暴飲暴食を防ぐことにもつながります。

  

そこでまずは、イベントごとの影響を最小限に抑えるためにも、腸からカラダの状態を整えていきましょう!

   

  

【①腸内環境を整え、“消化・吸収・排泄”のサイクルを整えましょう!】

  

『カラダの内側からトータルビューティーを手に入れる美腸ピラティス』

3.腸が上がればカラダも上がる!腸の引き上げエクササイズ篇

担当:TAKAE(トータルビューティートレーナー)

https://fit-lib.com/products/detail.php?product_id=317

  

0203_TAKAE.00_45_48_22.Still024

  

腸の働きを整えるうえで大切なのが“腸のポジション”です。近年は姿勢の乱れなどから腸のポジションが下がってきている方が増えていると言われています。腸を引き上げ正しいポジションに戻すことで、腸の働きを整えていきましょう!  

  

  

腸の働きを整えるのと一緒に行っていきたいのが“代謝の改善”です。筋力トレーニングなどで代謝アップを目指すよりも先に、カラダが本来持っている代謝をしっかりと活かすことが大切になってきます。

  

そのために欠かせないのが“カラダの巡り”“使われていない筋肉の活性化”!眠ってしまっている筋肉の代謝を呼び覚ますとともに、滞りがちな循環を巡らせることで、カラダは本来の代謝を取り戻してくれます。

  

鍵を握るのは“股関節”“背中”です。固まりがちな股関節周り、普段使われることの少ない背中を大きく動かしていくことで、代謝を改善していきましょう!

  

  

【②固まりがちな股関節周りをほぐし、巡りを促しましょう!】

  

『痩せるスイッチをONにする!代謝UPストレッチ』

2. おしり・股関節周りをスイッチON!篇

担当:市川紗也子(更年期不調改善ケアプランナー)

http://fit-lib.com/products/detail.php?product_id=33

  

13_ICHIKAWA_01_02_05

   

普段座っていることが多いと、股関節は曲がったままになっていることが多いです。曲がったストローでは飲み物が通りづらいのと同じで、股関節が曲がったままでは巡りが滞りやすくなります。お尻・股関節周りをほぐし、代謝スイッチをONにしましょう!

  

   

【③普段使われづらい背中を意識的に動かしていきましょう!】

  

『“隠す”から“魅せる”へ!美背中を作る5ステップFUNエクササイズ!』

3.余分な脂肪を燃やしてスッキリ背中を作る篇

担当:comaki(フィットネスインストラクター)

https://fit-lib.com/products/detail.php?product_id=307

  

0720_comaki.01_37_56_00.Still045

 

  

腕や脚と違い、カラダの中心にある背中は日常生活では動かすことが少ないです。動かしていない筋肉はやがて眠った状態となり、代謝の低下を引き起こします。カラダの中でも大きな筋肉である背中の筋肉を動かすことで、失われていた代謝を取り戻しましょう!

  

   

さて、ここまでカラダの機能を整えたり、本来持つ代謝を取り戻したりする内容をご紹介しましたが、イベントごとが続くこれからの季節は、やはりこれだけでは太刀打ちできません。。。

これまでご紹介した3つのエクササイズでベースを整えたら、それを活かして積極的にカラダを動かし、脂肪を燃焼し引き締めていきましょう!!

    

  

【④筋トレ×有酸素運動で効率よく脂肪を燃焼させましょう!】

  

『“マイナス5歳BODYライン”を手に入れる!美しく引き締まったカラダを作るパーツ別トレーニング』

5. 動いて動いて燃えるカラダへ!全身のスタイルアップ引き締めトレーニング篇

担当:山岸慎(パーソナルトレーナー)

https://fit-lib.com/products/detail.php?product_id=213

   

YAMAGISHI.00_50_23_01.Still066

  

代謝を高める“筋力トレーニング”と、脂肪を燃焼させる“有酸素運動”を交互に取り入れた“サーキットトレーニング”という形式のエクササイズ!少しだけ強度は高くなりますが、運動に慣れてきた方はぜひチャレンジすることでより効果を得られやすくなります! 

  

  

【⑤全身運動でたくさんエネルギーを消費していきましょう!】

  

『10分で楽しくメリハリBODYを作る!チャチャ式ボクシングエクササイズ』

5.メリハリBODY完成へ!全身運動でファットバーニング篇

担当:チャチャ田澤(エアロビクスインストラクター) 

https://fit-lib.com/products/detail.php?product_id=284

   

0720_tazawa.01_53_40_06.Still071

  

全身運動にピッタリなボクシングエクササイズで大きくカラダを動かし、エネルギーを消費していきましょう!慣れてきたら動きの細かい部分まで意識をすることで、よりしっかり筋肉が使われ、引き締め効果が高まります!

  

  

  

忘年会やクリスマス、そして年末年始と楽しみなイベントが続くこれからのシーズンを満喫するには、やはり“事前準備”としてカラダの状態を整えておくことが大事になってきます。

  

イベントが続き食生活が乱れてしまう前に、カラダを整えるべく意識して取り入れてみてはいかがでしょうか?

  

 

< 一覧へ戻る