運動脳のスイッチON![フィット・リブ]は“運動のやる気”に火をつけるエクササイズ動画配信サービスです。

動画を探す

カラダLibraryNEWS & Column

2018年最後のカラダの処方箋!お悩み別ケーススタディ~とっておきの1レッスンをあなたに~

2018/12/20 カラダ習慣コラム

12628560

 

  

みなさん、こんにちは!

  

  

2018年も残りあと僅か!今年はみなさんにとってどのような一年でしたか?

    

一年通じて健康的に過ごせた人、何かと不調に悩まされた人など、健康面だけで考えても、それぞれ思い返すことがあるのではないでしょうか!?

  

   

よく大掃除では『今年の汚れは今年のうちに!』などと言いますが、今年悩まされた不調に関しても、

  

『今年の不調は今年のうちに!』

  

解消して、スッキリしたカラダで新年を迎えたいものですよね♪

  

  

そこで2018年最後のコラムは、

    

  

 「2018年最後のカラダの処方箋!お悩み別ケーススタディ」

~とっておきの1レッスンをあなたに~

  

  

と題して、特に悩みを抱える方が多い代表的な“カラダの6つの不調”について、予防改善のポイントととっておきの1レッスンをご紹介します!

  

  

    


  

2018年最後のカラダの処方箋!お悩み別ケーススタディ

とっておきの1レッスンをあなたに

  


    

「カラダの不調」

  

と聞いて真っ先に思い浮かべるのは何でしょうか?

ご自身が悩んでいる症状のある方はその症状になるかと思いますが、多くの方が挙げるのは“肩こり”“腰痛”ではないかと思います。

  

特に“肩こり”の症状を訴える人の数は、ここ数年急激に増えていると言われています。その大きな原因の一つとされるのが「スマートフォンの普及」です!

  

これまでの携帯電話に比べ、インターネット接続やアプリケーションの充実などにより、もはや電話やメールだけをするものではなくなり、スマートフォン一つでなんでもできるようになりました。

 

「スマートフォンが手放せない!」という方も多く、一日の中でスマートフォンを操作している時間が最も長いということも珍しい話ではなくなってきました。

  

スマートフォンはカラダの前で操作することがほとんどで、加えて画面を覗き込むことも多いため、自然と首が前に突き出し背中の丸まった“猫背”のような姿勢になっている方が増ました。

このスマートフォン特有の姿勢により、肩こりを感じる方は急激に増えたと言われているのです。

  

  

そこでまずは、肩こりの予防解消にオススメのエクササイズのご紹介です!

   

  

【①肩こりにお困りの方に贈る1レッスン♪】

  

『心とカラダの疲れを流して、ぐっすり快眠!就寝前ヨガ』

1. 首こり、肩こり解消ヨガポーズ篇

担当:森由希子(ヨガインストラクター)

http://fit-lib.com/products/detail.php?product_id=45

  

40_MORIYUKI_01_01_03

  

肩こり予防改善のポイントは“肩甲骨”!呼吸に合わせた流れるような動きに合わせて、首・肩・肩甲骨周りをしっかりとほぐしていきましょう。  

  

  

続いて肩こりと同様に悩みを抱える方が多いのが“腰痛”です。

  

腰痛の予防改善をするときに考えたいのが“腰痛のタイプ”!腰痛と言っても症状が人それぞれ違います。大きく分けたときには2つのタイプに分けられるのですが、そのタイプを見分けるポイントとなるのが“骨盤”です。

   

骨盤の傾き方によって、“腰が反っている人”“丸まっている人”に分かれ、タイプによって硬くなりやすい部位やオススメのストレッチなども変わってくるので、まずはご自身のタイプを確認しながら行ってみましょう!

 

  

  

【②腰痛にお悩みの方に贈る1レッスン♪】

  

『カラダの痛み&不調・予防改善シリーズ~肩こり・腰痛編~』

4. 腰痛 ストレッチ篇

担当:青山浩輔(パーソナルトレーナー)

https://fit-lib.com/products/detail.php?product_id=197

  

青山浩輔.01_47_45_10.Still054

   

まずはご自身の“骨盤の傾き”からタイプを確認してみましょう!ご自身のタイプが分かったら、オススメのストレッチをご紹介していますので、まずはそこからはじめてみてください♪

  

  

   

肩こり、腰痛に続いては、特に女性に多く聞かれる悩みの“便秘”“むくみ”です!

 

便秘は古くから女性に多い悩みとして挙げられてきましたが、その原因であり予防改善の鍵を握るのが“腸”です。ここ数年、テレビや雑誌でも取り上げられることが増え、大きな話題となっています。

腸と聞くと“腸内環境”など内部のイメージが強く、食事などの影響が大きいと思われがちですが、消化・吸収・排泄という腸が持つ機能をしっかりと働かせるには、姿勢を整え腸を正しい位置に保つことや、蠕動運動を促すように外側から腸を刺激することも大切になってきます。

  

そこで次にご紹介するのは、腸を外側から刺激し便秘のお悩みを解消するのにピッタリのエクササイズです!

  

  

【③便秘でお悩みの方に贈る1レッスン♪】

  

『カラダの内側からトータルビューティーを手に入れる美腸ピラティス』

2.腸を動かしデトックス!便秘解消“腸活”エクササイズ

担当:TAKAE(トータルビューティートレーナー)

https://fit-lib.com/products/detail.php?product_id=316

  

0203_TAKAE.00_27_06_26.Still016

  

便秘の解消に欠かせないのが“腸の蠕動運動”!外側から腸を刺激しながら動かすことで、腸の働きを活性化しスッキリデトックスしていきましょう♪

  

   

むくみも女性に多く聞かれる症状ですが、男性にも無関係な問題ではありません。特に注意が必要なのが“座りっぱなし”の人!デスクワークなどで座っている時間が長くなると、むくみにつながる2つの問題が生じてくるのです。

  

一つ目が足先の血液が心臓に戻りづらくなること!座りっぱなしでは“第2の心臓”と呼ばれる「ふくらはぎ」を動かすことも少なくなるため、末端からの血液の循環が滞りやすくなります。

  

二つ目が股関節周辺の血管やリンパが詰まりやすくなることで、下半身全体の血液循環が悪くなること!座りっぱなしでは常に股関節は曲がったままです。折れ曲がったホースでは水が上手に流れないのと同じで、股関節が曲がったままでは周囲の血管やリンパの流れは滞りやすくなるのです。

  

そこで続いてはふくらはぎや股関節・骨盤周りのケアでむくみを予防解消するのにピッタリのエクササイズをご紹介します!

    

  

【④むくみでお悩みの方に贈る1レッスン♪】

  

『骨盤ケアで大人キレイを作る!ステップアップ「美ケアメソッド」』

3.一石二鳥!?骨盤調整でむくみもケアしよう!篇

担当:山田祐子(ボディカラースタイリスト)

https://fit-lib.com/products/detail.php?product_id=287

   

0720_yamada.01_35_01_02.Still031

  

血液循環を良くすると聞くと有酸素運動などイメージするかもしれませんが、毎日のちょっとしたケアだけでも十分に巡りを促すことにつながります。股関節・骨盤、そしてふくらはぎのケアをぜひ習慣にしていきましょう♪ 

  

  

  

最後の2つはここ数年非常に注目を集めている、“睡眠”“自律神経”に関するお悩みです。

  

睡眠に関するお悩みはここ数年急激に増えてきています。数年前に“睡眠時無呼吸症候群”という病気が話題になったのをきっかけに、病気とまではいかないもののご自身の“睡眠の質”を気にされる方が増え、「眠りが浅い」「寝つきが悪い」「夜中によく目が覚める」といった睡眠に関する悩みが注目されるようになってきました。

  

そしてこの睡眠に関する悩みと切っても切れない関係にあるのが“自律神経”です!自律神経は内臓の働きや脈拍、血圧、発汗などカラダの内部機能を司る“司令塔”。自律神経が正常に働いてくれるとカラダは調子よく動きますし、逆に乱れが生じると司令塔を失ったカラダは混乱し始め、やがて様々な不調が生じ始めます。

  

これといったハッキリとした症状がないのに“なんだか調子が悪い”というのは、自律神経が乱れ始めているサインとも言えるのです。

  

そして自律神経に乱れが生じると、本来リラックスして眠りにつくタイミングでリラックスができなかったり、逆に朝になってもスイッチが入らず目覚めが悪くなるなど、睡眠に問題が生じることが多いのです。

  

睡眠とそこに影響する自律神経の問題を解決する鍵を握るのが“呼吸”!呼吸は自律神経に管理されるものの中で、唯一自分で調整することができるもので、意識的に呼吸をコントロールすることで、自律神経を整えることにつながります。

またそれを用いてカラダの“スイッチの切替”を行っていくことで、睡眠に関する様々な悩みにアプローチすることができるのです!

  

そこで最後は睡眠と自律神経を整えるのに役立つエクササイズの紹介です。

  

  

【⑤睡眠の質に悩みを抱える方に贈る1レッスン♪】

  

『深い眠りで疲れをとる!寝る前の“おつかれさま5分ストレッチ”』

1.呼吸に意識!眠りを深める入眠ストレッチ篇

担当:久保田裕美(ウェルネスケアトレーナー) 

https://fit-lib.com/products/detail.php?product_id=290

   

0720_kubota.01_05_50_07.Still009

  

睡眠の質を高めるには“寝る前の習慣”が大切です!眠りに入る前にしっかりとリラックスする時間をとり、眠りに入りやすいカラダの状態に整えていきましょう!習慣にすることでグッスリ眠れるようになりますよ♪

  

  

【⑥原因不明の不調にお悩みの方に贈る1レッスン♪】

  

『自律神経をコントロールする!カラダスッキリ!呼吸法ヨガ』

2.背中ストレッチ&片鼻呼吸で自律神経をコントロール篇

担当:植村智子(ヨガインストラクター) 

https://fit-lib.com/products/detail.php?product_id=256

   

149-151_Uemura-007.00_14_57_04.Still018

  

 

自律神経を整えるには呼吸に意識を向けるとともに、通り道となる“背骨(背中)”の動きを滑らかにすることが大切です!背中のストレッチと呼吸法で自律神経を整え、カラダを調子のいい状態に戻していきましょう。

  

  

いかがでしたでしょうか!?

日々生活しているからこそ、常に調子のいい状態でいることは簡単ではありません。ですが不調に早めに気づいて対処できるかどうかで、その後のコンディションには大きな差が生まれます。

  

まずは今感じている不調を今年のうちにスッキリさせ、新年を調子の良い状態で迎えられるようにしましょう!

  

 

< 一覧へ戻る